*

耳の病気|滲出性中耳炎

公開日: : 最終更新日:2014/02/04 耳について, 耳の不調・病気 , , ,

滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)とは

鼓膜の奥「中耳」に液体「滲出液」が溜まったままになっている疾患を指します。
慢性の炎症疾患です。

waterdrop-7720_640

    主な症状:

     耳詰まり感、難聴、耳鳴り

    傾向と対策:

    大人は耳管の疾患に続いて起こることが多く、
    お子さまは中耳炎の治療を途中でやめてしまった時に多く起こります。

    痛みや耳だれがないため軽く見てしまいがちですが、、改善には時間のかかる疾患です。
    心当たりがあれば耳鼻科を受診をしましょう。

参考URL
http://takeda-kenko.jp/navi/navi.php?key=nantyou
http://www.nishikawa-mimi.com/case/

ad

関連記事

耳の違和感を解消したい

耳に違和感があるとき、みなさんはどうしますか? 泳いだ後、飛行機の離着陸時、高層ビルのエレベーター

記事を読む

耳の病気|耳垢栓塞

耳垢栓塞(じこうせんそく)とは 耳あかがたまって、耳栓のように耳の穴を塞ぐ状態を指します。 軽度

記事を読む

耳の病気|急性中耳炎

急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは 細菌やウイルスにより突然起こる耳の痛みが特徴で、子どもに

記事を読む

耳の病気|耳管開放症

耳管開放症(じかんかいほうしょう)とは 耳管が開放されたままの状態になり、耳詰まりや自分の

記事を読む

赤ちゃんと音[1]

お母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんは 一体どんな音を聴いているんでしょうか。 赤ちゃんの

記事を読む

耳かきのふわふわの毛の役割

耳かきの反対側に付いている、ふわふわの毛「梵天*(ぼんてん)」。 これってなんのためにあるんでしょ

記事を読む

音が聞こえるしくみ

動物は人間に聞こえない音が聞こえたり、子どもとお年寄りでは聞こえる音の高さが違うといわれたり。音って

記事を読む

耳あかは何のためにあるの?

耳あかってそもそもどんなものなんでしょうか。 実は、まったく無駄なものではなく ちゃんと役割がある

記事を読む

耳の病気|耳管狭窄症

耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)とは 耳と外の気圧を調整する耳管の内腔が狭くなって働きが低下す

記事を読む

耳が聞こえにくい時の対処法

耳はとってもデリケート。 ふとしたことで聞こえにくくなることがあります。 いざ不調になると不安に

記事を読む

ad

Message

ad

赤ちゃんの泣き声は「ラ」?

赤ちゃんの泣き声が音楽みたいに聴こえることはありませんか? (それど

赤ちゃんと音[2]

赤ちゃんは、胎内で「羊水」を通していろんな音を聴いています(前の記事参

赤ちゃんと音[1]

お母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんは 一体どんな音を聴いているんでし

音が聞こえるしくみ

動物は人間に聞こえない音が聞こえたり、子どもとお年寄りでは聞こえる音の

耳の病気|急性中耳炎

急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは 細菌やウイルスにより突然起

→もっと見る

PAGE TOP ↑