*

耳の病気|耳管狭窄症

公開日: : 最終更新日:2014/02/04 耳について, 耳の不調・病気 , , , ,

耳管狭窄症(じかんきょうさくしょう)とは

耳と外の気圧を調整する耳管の内腔が狭くなって働きが低下する疾病。
耳鳴りや耳詰まり、自分の声がこもって聞こえるなどの症状が現れます。

valley-of-roses-64943_640

    主な症状:

    難聴、低音の耳鳴り、耳詰り、自分の声がこもって聞こえる

    傾向と原因:

    のどや鼻の炎症、急激な気圧の変化* が原因で起こりやすくなります。

    1. 耳と外の気圧を調整している耳管が狭くなり働きが低下
    2. 鼓膜が振動しにくくなる
    3. 難聴、耳詰まり、低音の耳鳴り、自分の声がこもって聞こえるなどの症状があらわれる
      *飛行機、高層エレベーター、ダイビング等

    鼓膜の動きをみる検査や、鼻から耳に空気を通す処置が必要となることがあります。

参考URL http://takeda-kenko.jp/navi/navi.php?key=nantyou

ad

関連記事

音が聞こえるしくみ

動物は人間に聞こえない音が聞こえたり、子どもとお年寄りでは聞こえる音の高さが違うといわれたり。音って

記事を読む

耳の病気|突発性難聴

突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)とは 突然片側の耳が聞こえにくくなる病気です。 回転性の

記事を読む

耳かきの種類

耳かきって種類がたくさんあって、どれを選んでいいか迷いますよね。 いくつか基準がありますが、まずは自

記事を読む

耳かきのふわふわの毛の役割

耳かきの反対側に付いている、ふわふわの毛「梵天*(ぼんてん)」。 これってなんのためにあるんでしょ

記事を読む

耳が聞こえにくい時の対処法

耳はとってもデリケート。 ふとしたことで聞こえにくくなることがあります。 いざ不調になると不安に

記事を読む

耳の病気|耳管開放症

耳管開放症(じかんかいほうしょう)とは 耳管が開放されたままの状態になり、耳詰まりや自分の

記事を読む

耳の病気|急性中耳炎

急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは 細菌やウイルスにより突然起こる耳の痛みが特徴で、子どもに

記事を読む

赤ちゃんと音[1]

お母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんは 一体どんな音を聴いているんでしょうか。 赤ちゃんの

記事を読む

正しい耳かきとは

人の身体の中でもとりわけ小さいパーツの耳。 汚れがたまりやすいので、ついつい耳かきを手に取ってしま

記事を読む

赤ちゃんの泣き声は「ラ」?

赤ちゃんの泣き声が音楽みたいに聴こえることはありませんか? (それどころではないこともあると思いま

記事を読む

ad

Message

ad

赤ちゃんの泣き声は「ラ」?

赤ちゃんの泣き声が音楽みたいに聴こえることはありませんか? (それど

赤ちゃんと音[2]

赤ちゃんは、胎内で「羊水」を通していろんな音を聴いています(前の記事参

赤ちゃんと音[1]

お母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんは 一体どんな音を聴いているんでし

音が聞こえるしくみ

動物は人間に聞こえない音が聞こえたり、子どもとお年寄りでは聞こえる音の

耳の病気|急性中耳炎

急性中耳炎(きゅうせいちゅうじえん)とは 細菌やウイルスにより突然起

→もっと見る

PAGE TOP ↑